急激な気温の上昇により自律神経のバランスが崩れる事があります。それによって起こるのが夏バテです。特に夏バテで問題になるのはミネラル及び水分の不足で、それによって血液が流れにくくなり、末梢にある細胞の栄養状態が悪くなってしまう事があります。これが髪の毛にとって良くありません。

またミネラルや水分の不足によっては、胃腸の消化液の分泌が悪くなると言われています。これによって胃腸の活動が大きく制限され、栄養素の吸収にも悪影響を及ぼす事があります。実はこれこそが夏バテの諸症状の根本原因であり、それが積み重なれば当然髪の毛の健康にも良くありません。

尚、当記事の内容は既に移転済みです。詳細については別ブログ「身長を伸ばす方法について考えてみた」にある記事『身長を伸ばすために必要な「夏バテ対策」について考える』にまとめているのでそちらをご覧下さい。