甲状腺ホルモンは喉の付け根にある甲状腺から分泌されるホルモンで、新陳代謝の過程をスムーズにする役割があると言われています。特に甲状腺ホルモンはそれを受け取るための受容器が全身の細胞に存在するため、その影響力は非常に大きいものです。当然髪の毛の健康にも影響します。

そんな甲状腺ホルモンですが、遺伝子的なものは除き、生活習慣によって分泌が悪くなる事があります。特にストレスと過労には要注意です。また甲状腺ホルモンはミネラルの一種ヨウ素、アミノ酸の一種チロシン(チロシンは必須アミノ酸フェニルアラニンから体内合成)などから合成されます。つまりその摂取も、甲状腺ホルモンの分泌、及び髪の毛の健康に大きく関係しています。

尚、当記事の内容は既に移転済みです。詳細については別ブログ「身長を伸ばす方法について考えてみた」にある記事『甲状腺ホルモンの分泌と身長の伸びについて考える』にまとめているのでそちらをご覧下さい。