ここでは「ハチミツ」「ローヤルゼリー」「プロポリス」について私なりに考えた事を書いてみます。ご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。

●ハチミツは疲労回復のためには最適

お米とハチミツを同じ量だけ食べる時、含まれる糖の量自体はそれほど変わりませんが、実はハチミツの方がカロリーが低いと言われています。これはハチミツの主成分はブドウ糖と果糖(ハチミツの約80%が糖分)であり、お米(デンプン)と比べて非常に吸収の速い種類の糖だからです。吸収が速い糖は一度に大量摂取すると血糖値が急激に上がりますが、脳や筋肉の疲労をその場ですぐに回復させる事ができます。もちろん運動習慣のない人ではその糖は脂肪へと変わるだけなので意味はありませんが、激しい運動をした日にはこちらがオススメです。

一方、お米のデンプンはブドウ糖へ分解してから使うので吸収が遅い種類の糖です。吸収が遅い糖は大量に摂取しなければ急激に血糖値が上がる事はありませんが、吸収が遅い故に満遍なく吸収されるため、特に運動習慣のない人では糖が体に少しずつ蓄積していきます。それはいずれ脂肪へと変換されてしまいます。

糖は筋肉を動かすためのエネルギーであり、運動を行って筋肉内にある糖が使われると大きな疲労感を伴います。ハチミツのような吸収の速い糖によって筋肉内にある糖がすぐに回復できなければ、その疲労は次の日次の日へと持ち越されてしまいます。また脳も糖をエネルギー源に活動しているため、勉強や運動などによって糖が枯渇し、脳の働きが悪くなると全身の身体活動にも悪影響が出る事があります。糖なのでもちろん摂り過ぎは良くありませんが、極端に制限するのも体にとっては良くありません。脳や筋肉を日常的に使う習慣のある人であれば「適度に」摂るようにしましょう。

このように上記の事を踏まえると、脳や体の疲労回復に対しては白米よりもハチミツに軍配が上がります。ただしお米はビタミンB群などのビタミン、銅や亜鉛、マンガンなどのミネラル、その他必須アミノ酸も含んでいるため、それらの含まれる量が少ないハチミツをそのままお米の代わりにする事はできません。ちなみにハチミツには微量ながらボロンという女性ホルモンの働きを活性化させる栄養素も含まれています。


●ローヤルゼリーとプロポリスについて

ハチミツと言えば有名なのが「ローヤルゼリー」です。ローヤルゼリーは将来「嬢王蜂」になる幼虫や既に成虫である嬢王蜂に与えられる栄養源の事で、日本語では「王乳」と呼ばれています。それを食べて育った蜂は通常の蜂よりも体が大きくなる事がよく知られています。その主成分は「ロイヤラクチン」と呼ばれるタンパク質であり、これは自然界ではローヤルゼリーにしか存在しないタンパク質とされています。特にこのロイヤラクチンは必須アミノ酸のバランスが非常に優れており、実は動物性の食品である鶏の卵とほぼ同等(ハチミツの約80%は糖だが、ローヤルゼリーに関しては10%が糖、60%が水分、30%が栄養成分となっている)と言われています。

尚、ローヤルゼリーに含まれる「デセン酸(医学的効果は不明)」もローヤルゼリーにしか含まれていない栄養素の一つであり、このデセン酸がローヤルゼリーの品質を決める栄養素となっています。その他ローヤルゼリーには通常のハチミツとは違い、糖・脂肪・タンパク質の代謝に関わるビタミンB群が豊富に含まれています。

続いて、ハチミツではローヤルゼリーの他に「プロポリス」と呼ばれるものもあります。プロポリスはミツバチが自らの巣をより強固にするために様々な植物から集めたもので、そのほぼ全てが植物由来の成分となっています。そのためカロリーが非常に低く、特に「抗菌作用」があるとして知られています。その抗菌作用によって美容にも何かの影響を与えるかもしれません。


●ハチミツに関するオススメの食品について

前述の通り脳も体も動かしていない状態でハチミツを食べても意味はありませんが、勉強をして脳をたくさん使っていたり、激しい運動をして筋肉を動かしていた場合には、ハチミツは疲労の回復に大きな効果が期待できます。もしご興味のある方は以下のような食品をオススメします。ただし花粉などのアレルギーには十分注意して下さい。ちなみにハチミツなどの吸収の速い糖+柑橘系の果物に含まれるクエン酸+豚肉などに含まれるビタミンB1+必須アミノ酸を一緒に摂る事で、筋肉への糖の取り込みを促し、疲労回復効果をさらに高める事ができます。

ブライトザマー クリーミーハニー 菜の花 500g
ブライトザマー クリーミーハニー 菜の花 500g
ハチミツです。
DHC ローヤルゼリー 20日分 60粒
DHC ローヤルゼリー 20日分 60粒
ローヤルゼリーのサプリメントです。
プロポリス 1500mg 100粒
プロポリス 1500mg 100粒
海外製のプロポリスサプリメントです。